国際恋愛での文化の違いを感じた出来事

国際恋愛の文化の違い

ベトナム人彼女と遠距離恋愛を始めて約7か月。

文化の違いを理解するのが重要だと、改めて感じました。

 

先日のツイート↓

なんか、ベトナム人彼女がめちゃ怒ってそのままビデオ通話切られた。。

理由は私が年末年始に仕事ばかりして、家族と集まらなかったから。

ベトナム人は家族を大切にするのを知ってるし、特に彼女は小さい時に親が離婚、母親も昨年亡くなってるから余計に家族への思いが強い。

出来事の詳細やベトナム人彼女の考え方も説明します。

 

文化の違いを感じた出来事

国際恋愛の文化の違い

テーマは「家族との関わり」ですね。

  1. お正月の過ごし方
  2. 家族が一番大切
  3. 子育てにもつながる

それでは見ていきましょう。

 

①正月の過ごし方

結論は、私が年末もお正月もずっとパソコン仕事をして家族と過ごさなかったから、「あなたは家族との時間を大切にしない!」とベトナム人彼女にめちゃ怒られたという話です。

 

しかも、2020年になって最初のビデオ通話をしてるときです。

会話の流れ

彼女「ヒカルさんお正月何をしましたか?」

私「ずっと仕事をしてたよ~」

彼女「家族と過ごさなかった?」

私「うん、家族と集まらなかった。」

彼女「どうして?」

私「みんな出かけたから」

彼女「お正月は家族と集まります。でもあなたは仕事だけ!(怒)」

私「、、、(数秒間の沈黙)」

彼女「バイバイ!(電話切る)」

今までで一番怒ってたから、めちゃ驚いてしばらく放心状態でした。

 

12月に何度も「お正月は家族と過ごしてね、大切です」と言ってたんですけど、その言葉を私は軽めにとらえてました。「タイミングが合えば親兄弟と集まればいっか」くらいに。

 

一応言っておくと、日本も家族が大切なのはわかってます。多くの家庭がお正月は一緒に過ごすこともわかってます。ただ最近は考え方やライフスタイルが変わってきてるのと、昨年私は兄や母と長い時間一緒に仕事したから「正月は別々にしましょう」っていう言い訳をお許しください。

 

②家族が一番大切

「ベトナム人が家族をすごく大切にする」ってのは知ってました。特にベトナム人彼女は幼い時に両親が離婚してたり、一昨年にお母さまを亡くしてるから家族への想いがめちゃめちゃ強いんです。

 

その話は、メッセージでもビデオ通話でも付き合い始めた頃から何度も話をしていました。にもかかわらず私が正月に仕事をしてたのだから、そりゃ怒られますよね。

翌日の彼女のメッセージ

「私にとって、家族が大切」

「一年中仕事をたくさんした、家族の時間がない」

「正月に家族が集まらない、あなたは仕事だけ」

「お金が大事。でも、家族を愛することが大切」

上記のように、改めてお説教されました。

 

彼女の言ってることは正論すぎて何も言えませんでした。ひたすら反省しています。もうすぐベトナム移住するし、親兄弟との時間を大切にします。

 

③子育てにつながる

ベトナム人彼女が怒るのは、もう一つ大きな理由があります。それは、「家族との関わり方が子育てにつながる」です。

 

先ほども話しましたが、彼女は幼い時に両親が離婚、一昨年お母さまが亡くなっています。彼女はお母さまのことを深く深く愛していて、今でも時々電話で泣いています。

 

そのため、彼女は「愛のある家族」が何よりも大切で、子育てはすべてそこから始まると考えています。

 

今年私たちは結婚します。だから彼女は私が家族を大切にする人でいてほしいと願うわけです。

 

文化の違いを乗り越えるには

国際恋愛の文化の違い

個人的に感じたことは下記3つ↓

  1. よく話し合う
  2. 文化の違いを理解する
  3. 彼女の文化に寄せてく

順番に説明します。

 

①よく話し合う

お互いの考えについて色んなテーマで話し合うことが重要。私とベトナム人彼女は遠距離恋愛をしていますが、普段からメッセージやビデオ通話で考えを確かめ合います。

 

例えば下記について↓

  • 友達や同僚
  • 家族との関わり
  • 食習慣
  • 結婚観
  • 子育て
  • お金のこと
  • 記念日
  • 冠婚葬祭

などなど、日常会話をしながらお互いの文化や考え方を話す感じです。

 

ベトナム人女性は、基本的に”付き合う=結婚前提”だったりするので、付き合い始めた頃から結婚や子育て、親戚との関わり方についても話します。

 

正直、付き合い始めて数日で結婚や子育てについて聞かれた時はけっこう戸惑いましたが、ベトナム人は”家族が超大切”なのでこれらの話題は普通のことです。

 

今年の秋ごろに結婚をする予定なので、上記のテーマについてもっと話し合う必要があるなと感じてます。

 

②相手の文化を理解する

つまりは相手の文化を理解することが、国際恋愛のカギだってことです。さらに言えばその文化を尊重してあげるのが愛なんじゃないかと気づきました。

 

具体的にはこんなこと↓

  • ベトナム人は家族超優先
  • 夫婦は共働きで貯金する
  • 子どものために家を買う
  • 定時あがりで家族と過ごす
  • ベトナム人は冗談が好き
  • 楽しくワイワイ仕事しよう
  • ベトナム人はカフェが好き
  • 一人飯はありえない

まだまだほんの一部ですが、ベトナム人彼女やベトナム人の同僚,友達と半年ほど関わって学んだベトナム文化です。日本にも共通する内容もありますね。

 

最近は日本にいながら日本人と関わることが少なく、むしろベトナム人の習慣が心地よかったりします。

 

③彼女の文化に寄せてく

そしてですね、国際恋愛での文化の違いを乗り越えるには “彼女の文化に寄せてく” のが一番大事であろうと9割5分ほど確信しました。女性を尊重して喜んでもらい幸せにしてあげたら、結局は自分も幸せになれると。

 

ツイッターやインスタグラムでベトナム人彼女をもつ方々と繋がってますが、同じような体験をされてる方も多く、やはり彼女の文化に寄せるのが良さげな感じです^^

 

ベトナム人女性はすごく優しくて一途で深く愛してくれる。となれば、その愛情に応えるのは当然。彼女の考え方や文化を理解し尊重していきます。

 

まとめ

てことでまとめます。

  • 正月の過ごし方を考える
  • 家族が一番大切だよね
  • それは子育てにつながる
  • 普段からよく話し合う
  • 相手の文化を理解・尊重する
  • 彼女の文化に寄せると良さげ

 

今回は以上です。

つづく

ホーチミンスクエア

2020年はベトナム移住&ベトナム人彼女と結婚します。

2019年12月30日




シェアしてくれると嬉しいです