2020年はベトナム移住&ベトナム人彼女と結婚します。

ホーチミンスクエア

38年間、超平凡な人生を送ってきました。

2020年はベトナム移住&ベトナム人彼女と結婚して、人生の転換期となります。

以前にしたツイート↓

ベトナム人彼女は来年結婚したい。4月に私のベトナム移住がほぼ確定。大体の希望条件と居住地区は絞ってるので、あとは行動あるのみ。

リモートの仕事も、私がいないところで確定事項になってて、食いぶちも確保済み。彼女は私を信じて待ってくれている。もう少しです。

目標が定まると人生楽しくなりますね。

 

ベトナム ホーチミンに移住する【4月】

ベトナムのホーチミンに移住します。

  1. なぜベトナム移住なのか
  2. 居住地区はトゥドゥック
  3. 情報発信に力を入れます

順番に見ていきましょう

 

①なぜベトナム移住なのか

それは、ノリです。

 

もともと40歳までに日本を出ると決めてたんですが、「ベトナム人彼女と結婚するし、自分を知っている人が誰もいない国に住むってめちゃ面白そうじゃん!」って感じです。

 

人生80年として、半分は日本で時間を消費しました。なんなら浪費しました。なんも爪痕残してないですからww

 

となれば日本に微塵も思い残すことは無いし、生活コストを安くできるベトナムでゼロから挑戦するほうがよっぽどチャンスあります。仕事はリモートワーク決まってますし。

 

インターネットがある時代に生まれたのだから、最大限に活用して”これからの生き方”みたいのを体現していきます。もはや国境て何?ってレベルです。

 

②居住地区はトゥドゥック

私が生活するのはホーチミン市のトゥドゥック区です。大学がたくさんあり、”学生の街”ともいわれています。

 

この地域に決めた理由は3つ。

  • ベトナム人彼女の家が近い
  • 物価が安い
  • 大学に通うため

 

✓ベトナム人彼女の家が近い

トゥドゥック区はベトナム人彼女の家や会社から近いです。バイクで30分くらいの距離。私も彼女も安心できるからです。

 

それと、彼女がトゥドゥック区をどんな街かよくわかっているから、買い物や手続きや医療など案内しやすいってのも理由。ホーチミンには彼女以外の知り合いがいないため非常に心強い。

 

✓物価が安い

ベトナム人彼女によると、トゥドゥック区は学生の街と言われるだけあって物価がとても安いそうです。それは、飲食店が安いのはもちろん、新鮮で安い食材が豊富に売られている市場もあります。

 

さらに、住居費も安く抑えることができます。経済発展が著しいホーチミン市において、トゥドゥック区は学生のお財布事情に優しい街なわけです。

 

✓大学に通うため

ベトナム移住後は大学に通うと決めていて、おそらくホーチミン市情報技術大学にします。というのも、私は高卒の自分にコンプレックスがあるので、きちんと勉強をしたいってのが大きな理由です。

 

大学ではITスキルとベトナム語をがっつり学び、ベトナム人の友人も作りたい。仕事にも大きなプラスとなり、一石二鳥や三鳥を狙えます。

 

③情報発信に力を入れます

ベトナム ホーチミンでの移住ライフについて情報発信していきます。ハノイに住んでる方の情報はけっこうあるんですが、ホーチミンについては情報が少ないんです。

 

てことで、移住前の準備から・部屋探し・大学情報・生活情報・仕事・ビザ・結婚などなど、私が欲しいと思ってる情報を逆に発信する側になっていきます。

 

ベトナムに留学や移住をしたい人が増えてるし。

 

ベトナム人彼女と結婚【来年秋を予定】

ベトナム人彼女

38歳で素敵な出会いがありました。

  1. ベトナム人彼女と結婚
  2. 結婚式はベトナムスタイルで
  3. 結婚後もベトナムに住む

途中経過をご報告↓

 

①ベトナム人彼女と結婚

ベトナム人彼女と結婚します。

おそらく秋頃に。

 

私と彼女は付き合い始めて6か月、ビデオ通話は週に数回しますが会ったのはまだ一回だけです。8月にホーチミンに旅行した時が初対面でした。

 

やりたいことやって40歳くらいに結婚できればいいと思ってけど、彼女の愛情深さと優しさに「この人なら結婚したい」と感じるようになりました。文化の違いや結婚観、子育て、お金についても今から話し合ってます。

 

彼女は3歳の時に両親が離婚、また、昨年お母さまが亡くなっているのもあり”愛のある家族”を求めてるんです。そんな彼女の希望を私は叶えてあげたい。

 

②結婚式はベトナム式で

彼女の強い希望もあり結婚式はベトナム式で行います。Facebookの投稿では見たことがありますが、ベトナム式の結婚式ってすごく壮大なようです。

 

ベトナム式の結婚式なんてふつ~に生きてたら体験できませんから、めちゃめちゃ楽しみです。てことで、仕事でガンガン稼いで私たちも壮大にいきます。

プログラミング講師の仕事がかなり順調でリモートワークが決まり、このブログもWEBライティングやSEOなどを実践しながら学べており、このままIT分野で攻めます。

 

③結婚後もベトナムで住む

ホーチミン郊外に家を買って住みます。

 

さすがに、ホーチミン市内は経済発展により土地価格が爆上がりしており厳しいですが、ホーチミン郊外ならだいぶ安く家を買えそう。それがベトナムの魅力のひとつですね。

 

ちなみにベトナム人彼女は、数百万円で2階建ての新築を建てました。亡くなったお母さま、彼女、弟と三人でお金を出しあった思い入れの強い家です。

 

結婚後は弟がひとりで住むことになるから、おそらく近くに家を買うと思います。彼女はとても家族思いで弟が心配なんだとさ^^

 

てことで、やるべきことをやる

彼女のために生きると決めたので、やるべきことをコツコツやります。

  • 仕事でガンガン稼ぐ
  • いつも健康でいる
  • 彼女だけを愛する

これに尽きます。

“何もない自分に小さなイチを足していく”

 

自分のためだとやる気出ないが、

愛する人のためなら頑張れます。

 

てことで今回は以上です。

つづく。

ベトナム人彼女を選んだ理由【出会って約半年です】

2019年12月10日
ベトナム移住に向けてスキルアップ中

ベトナム移住に向けてスキルアップ中

2019年10月19日




シェアしてくれると嬉しいです