ベトナム旅行費用の途中経過【8月下旬ホーチミンへ】

名古屋から関空までバスで行く

ベトナム旅行費用の途中経過です。

 

8月下旬に初めてベトナム旅行に行くんだけど、航空券とホテルのほかに費用はいくらかかっているか整理します。

 

今日の内容

  • 名古屋から関西国際空港までの交通費
  • 海外旅行保険
  • モバイルWi-Fi
  • 旅行前にかかってる費用小計

インターネットで調べながら、必要なものを手配しています。

 

名古屋→関西国際空港【¥3,020】

名古屋から関空までバスで行く

LCCを予約したため出発時間が早く、大阪に前日入りします。高速バスと空港リムジンバスを利用。

結論を言うと空港泊です。

  • 名古屋から大阪駅 ¥1470
  • 大阪駅から空港 ¥1550円

 

名古屋から大阪駅 ¥1,470

高速バスネット というサイトで予約しました。

名古屋から大阪駅まで高速バス

この後に乗る空港行きのバス停に近いから、乗り継ぎが楽です。

 

ちなみに、この日は午後4時まで仕事なので、終わったらそのまま行きます。

 

大阪駅から空港 ¥1,550

大阪駅から空港までは「空港リムジンバス」を利用します。22:00頃に空港着なので、そのまま空港泊します。

 

当初の予定はこちらの記事を参考にして、名古屋から難波まで夜行バス、難波から空港までは南海特急を利用するつもりでした。

 

ところが、”夜行バスは8月になってから予約すればいいでしょ” と安易に考えてたら、予約いっぱいに。。夏休みの存在をすっかり忘れていましたね。。

 

モバイルWi-Fi【GLOBAL WiFi】¥4,420

モバイルWi-Fi

SIMフリー携帯&現地SIMカード購入も考えたけど、今回はモバイルWi-Fiにしました。

GLOBAL Wi-Fi

 

5日間で¥4,420です。内訳は下記。

  • 端末代 ¥1,450
  • オプション ¥2,970円

 

端末代 ¥1,450

ホーチミンはホテルやカフェでWi-Fiがあるから、300MB/日にしました。それに、滞在期間中は彼女が仕事を休みとってくれるので、一人行動がほぼゼロだし余裕でしょう。

 

オプション ¥2,970

ライトプランを契約。フル補償とモバイルバッテリー付き。あと、iPhone充電用にマルチ変換プラグもレンタルします。

 

海外旅行保険【エイチエス損保】¥1,750

海外旅行保険

ネット保険の「エイチエス損保」にしました。

P1Hタイプ【証券あり】¥1,750

保険の補償内容

  • 傷害死亡 1000万円
  • 治療費用 1000万円
  • 傷害後遺障害 1000万円
  • 疾病死亡 1000万円
  • 救援者費用 1000万円
  • 賠償責任(自己負担なし) 1億円
  • 携行品(自己負担額3千円)30万円
  • 航空機寄託手荷物遅延 10万円
  • 航空機遅延等費用 3万円

※オプションの保険証券発行代¥100と航空機遅延¥80を含みます。

4月に2泊3日の韓国旅行したときは、海外旅行保険だけで¥4,000くらいだった。それと比べるとだいぶ安く抑えれました。補償内容もほぼ同レベルだし。

 

いくつかシミュレーションして、比較するのが大事ですね。

 

旅行前にかかっている費用小計¥44,838

ベトナム旅行、費用小計

現時点での小計は¥44,838

航空券・ホテル・空港までの交通費・モバイルWi-Fi・海外旅行保険ですね。

 

下着類やシャンプー、歯磨きグッズなど細かいものは、現地調達にしようかなと考えています。ほかにも旅行前に追加費用あったら、帰国後まとめて記事にします。

 

つづく




シェアしてくれると嬉しいです