ベトナム人彼女が実は日本語試験N3に合格してた

ベトナム人彼女が日本語試験N3に合格してた

ベトナム人彼女は仕事も勉強もコツコツ積み上げるタイプです。

そんな彼女が日本語試験のN3に合格してました。

先ほどのツイート↓

ベトナム人彼女が実は日本語試験のN3に合格してた。

点数は
・言語知識 39/60
・読解 29/60
・聴解 37/60
・総合得点 105/180

“日常的な場面で使われる日本語をある程度理解することができる”だってさ。N4だと言ってたのに、なぜ嘘ついたww

語学上達する人は共通点がありますね。

 

ベトナム人彼女がN3に合格してた

ベトナム人彼女が日本語試験N3に合格してた

ベトナム人彼女の勉強記録↓

勉強開始から約1年

ベトナム人彼女は、日本語を始めてから約1年で合格したそうです。N3は日常会話がある程度理解できる「中級レベル」の試験ですね。

 

日本に3年住んでいて日本語が上手なベトナム人の同僚に話したら、「すごいね!N3は難しいよ」と言ってました。そのレベルに留学経験なしで合格したのだから、彼女はかなり努力したのがわかります。

 

前に「なぜ日本語を勉強しますか?」と聞いたら、ベトナム人彼女は「私は日本が好きです。子供の時、アニメや漫画をたくさん見ました」と答えてくれました^^

 

基礎を日本語教室で

週3回、仕事の帰りに日本語教室に通ってたそうです(現在はすべて独学)。ひらがな・カタカナ・漢字・発音・文法・語彙などなど、基礎レベルを先生に教わりながらコツコツ勉強。

 

ただ、通い始めて半年過ぎた頃に唯一の日本人講師が辞めてしまい、会話の練習量が圧倒的に減って苦戦したみたいです。聴解は教材やウェブサイトをうまく活用。

 

彼女の勉強スタイルは”使えるものをどんどん活用&コツコツ積み上げ“で頑張っています。そして、N1保持者のベトナム人講師に言語交換アプリ『Hello Talk』を教えてもらったそうです。

 

私と彼女が出会ったアプリですね^^

※出会い目的はNGのアプリです
Hello Talkでは、何人かの日本人とメッセージのやり取りや音声添付などで勉強していました。

 

私もそのうちの一人で、しばらくは上記の感じで続けてましたが、お互いFacebookをやってるのがわかってmessengerでビデオ通話を始めることに。

 

そこから、お互いに会話の練習をしつつ恋愛に発展していきました。

来年は難関N2に挑戦

そして来年は上級レベルのN2に挑戦します。私も彼女のために問題を見たんですが「これ外国人には難しすぎじゃね?」と思いました。日常ではあまり使わない語彙や文法が多いっすね。

 

聴解問題も結構速いのでかなり練習が必要じゃないかな。と、私が言うまでもなく彼女はそれを理解しててけっこう力入れて聴解の練習してます。

 

最近は、ビデオ通話の時に私がやや速めに話すようにしたり、使う言葉もレベルを上げたりしています。少しでも彼女の日本語上達に協力したいですからね。

 

ベトナム人彼女が上達するわけ

ベトナム語習得の4パターン

結論は練習量ですね。

  • 覚えたらすぐ使う
  • 勉強法より練習量
  • 失敗をおそれない

順番に見ていきましょう

 

覚えたらすぐ使う

これは言うまでもなく、上達のコツです。

ベトナム人彼女は新しく覚えた言葉や文法を、メッセージやビデオ通話ですぐに使うようにしています。そして、継続的に使い自分のものにします。

 

半年前に私とビデオ通話を始めた頃は、語彙力があれど会話は苦手だった彼女。

 

それでも言葉をどんどん使いつつ、「ヒカルさん、間違っていたら正しく教えてください」と積極的に勉強し、どんどん上達してます。

 

勉強法より練習量

彼女はとにかく練習量が多い。「どの勉強法がいいのだろう、、」とか無意味な悩みはないですね。

  • 試験問題を解く
  • ニュースを聞く
  • 単語・文法を覚える
  • 実践で使う

上記の繰り返しで積み上げるだけです。

 

「単語はどうやって覚えたらいいんだろう、、」じゃなく、彼女は「メッセージで送る」や「会話で使ってみる」ですね。ほんとシンプルです。

 

ほかにも、「リスニングの効率的な上達法は?」とかを探すのではなく、「ニュースを集中して聴きまくる」や「聴き取れないところは意味を調べて再挑戦」とかね。

 

シンプルに量をこなしたから、伸びただけです。

 

失敗を恐れない

彼女はとにかく失敗を恐れません。”間違ったらどうしよう” とか “発音が上手じゃないから” とかはいっさい気にせず、実践を大事にしています。

 

“成長には失敗がつきもの”ってのがよくわかってるみたいです。

  • 実践してみる
  • 間違えたら私が正す
  • 正しい表現を覚える

のループで進化します。

失敗を恐れずなんでも実践してみる!

それが上達のコツですね。

 

結論:コツコツ努力が最強

やりたいこと見つけて、それに向かって毎日積み重ねていくのが彼女の強み。

 

来年の試験でN2に合格したら、ベトナム人彼女に”iphone11 Pro”をご褒美であげようかなと思っています。私が持ってるのを見てすごく欲しがってるしね。

 

一緒に頑張っていきます^^

 

つづく

ベトナム人彼女

ベトナム人彼女が日本語能力試験N2の勉強しています

2019年11月4日




シェアしてくれると嬉しいです