ベトナム語の基礎をベトナム語で学ぶ

ベトナム語をベトナム語で学ぶ

ベトナム語の学習者で、「ベトナム語をベトナム語のまま学びたい」という方もけっこういると思います。

私もその一人です。今回はこれについて書いていきます。

 

ツイートもしました↓

ベトナム人の友達が教えてくれたベトナム語の動画がすごく良き!!ベトナム人の小学生が学ぶものをベトナム語のまま観れる。ベトナム語学習の強敵である母音・子音・声調を正しく学習できるのが嬉しいです。『ベトナム語をベトナム語で学ぶ!』ができます。

ベトナム語の基礎固めにおススメです。

 

ベトナム語をベトナム語で学ぶ

ベトナム語をベトナム語で学ぶ
  1. ベトナム語をベトナム語で学ぶ動画
  2. ネイティブと同じ内容を学べる
  3. 声を出しながら観る

それでは見ていきましょう。

 

①ベトナム語をベトナム語で学ぶ動画

はい、こちらの動画です↓

ベトナム語の肝である母音・子音・声調を基礎から正しく学べます。音声もすべてベトナム語です。内容はベトナム人の小学生が低学年から学習するもので、テキストもネイティブが使っているのと同じです。

 

ベトナム人の友達が教えてくれた動画で非常に質が高いです。初めのうちはスピードや発音についていけなくて難しく感じると思いますが、挫けずについていきましょう。繰り返し観るうちに慣れてきます。

 

再生リストもあるので、ライブラリーに追加しておくことをおススメします。

→ ネイティブと同じ学習ができる再生リスト

 

特に、学習初期に活用するのがいいですね。もちろん他にもいい動画がたくさんあるので、私は併用してます。

ベトナム語の勉強はこの3つから始めよう

 

②ネイティブと同じ内容を学べる

上述しましたが、この動画を使えばベトナム人の子供たちと同じ内容で発音の基礎や成り立ちを正しく学べます。これは日本語で説明されている市販の参考書では難しいですね。

 

ベトナム語を話せるようになりたければベトナム語で学ぶのが、本来の学習法です。私のベトナム語の先生にもよく指摘されます。「ベトナム語を勉強するとき、できるだけ日本語は使わないでね^^」と。

 

義務教育で培った、’読み書き中心の日本語で英語を勉強する方法’が染みついてるのでなかなか大変ですが、先生の教えどおり、ベトナム語を聞いたり話したりするときはベトナム語のまま考えるようにしてます。

 

この動画を毎日繰り返し観て、ベトナム人の子供たちが学ぶようにベトナム語のまま受け入れるようにしてみてください。語彙がイラストや写真で出てくるのでわかりやすいです。

 

③声を出しながら観る

声を出しながら観るのがおススメです。おそらく初めはついていけないですが、それでも頑張って声を出します。聞き流しや観てるだけは効果がかなり下がります。

 

それから、ベトナム語のまま受け入れるのが大事なので、途中で日越辞書とか使わなくていいです。母音・子音・声調の音と仕組みを声を出しながら練習します。

 

先ほども書きましたが、語彙はイラストや写真が出ます。音もアルファベットや声調記号と合わせて発音してくれます。なので、日本語の意味を調べる必要がなく、ベトナム語のまま学習できます。

 

ベトナム語のまま学ぶ利点

ベトナム語をベトナム語で学ぶ
  1. 母音・子音・声調を正しく学べる
  2. リスニング力が格段に上がります
  3. ベトナム語のまま理解できるようになる

順番に説明します。

 

①母音・子音・声調を正しく学べる

繰り返しますが、母音・子音・声調を正しく学べます。音の仕組みがわかるので、すごくわかりやすいです。ベトナム語学習において一番の難関であり、また一番重要度の高い発音。しっかり押さえましょう。

 

ベトナム人の友達にこの動画を教えてもらってから、母音・子音・声調への苦手意識がかなり薄くなりました。ベトナム語レッスンで音読するときは、先生に「発音いいよ^^」と言ってもらえる頻度が多くなったり。

 

家ではもちろん、仕事の休憩中、電車・バスの待ち時間にも動画を観て練習しています。声を出してね。

 

②リスニング力が格段に上がります

まじでリスニング力上がります! ベトナム人Youtuberの動画やPodcastでベトナム語のコメディ番組をよく見聞きするんですが、「単語の意味はわからないけど、何て発音してるかわかる」ようになってきます。

 

語彙力はあとからコツコツ増やせばいいので、まずこの‘音に慣れる’が大事です。特にベトナム語学習において。ベトナム人とベトナム語で話すのが目的なら尚更です。

 

韓国語を話せるようになった時も発音の重要性はつくづく実感しましたし、私の周りのバイリンガルたちも’音に慣れる’重要性は強く言っています。発音に苦戦してるなら、ぜひ動画を活用してみてください。

 

③ベトナム語のまま理解できるようになる

ベトナム語をベトナム語で学ぶ利点って、つまりこれです。ベトナム語のまま理解できる!

 

日本語話すときにいちいち「主語は’私’で動詞は’行く’で、、え~っと目的語は’ハノイ’で、、」ってやらないですよね。ハノイに行くのを想像しますよね。つまり、イメージしたことを言葉にしてます。言い回しは状況に合わせて考えますが。

 

ベトナム語を学習する時にも’イメージと言葉を結びつける‘を意識するのがいいです。すると、話す時もイメージを言葉にできるようになります。日本語で文章を作ってからひとつひとつベトナム語に置き換える必要がなくなります。

 

てことで、ベトナム語をベトナム語で学べる動画を活用しましょう。マジで続けてみてください、効果あるんで。

 

ちなみに、単語の意味をググるとき、検索窓にベトナム語打ち込んで画像検索するのもおススメです。

 

まとめ

  • ベトナム語をベトナム語で学ぶ
  • ネイティブと同じ内容で学ぶ
  • 声を出しながら!
  • 発音を正しく学べる
  • リスニング力が上がる
  • ベトナム語のまま理解できる

ネイティブと同じ学習ができる再生リスト

 

今回は以上です。

つづく




シェアしてくれると嬉しいです