ベトナム語で日記を書こう

ベトナム語で日記を書こう

毎日休まずベトナム語レッスンを受けつつ、

ベトナム語日記も始めました。アウトプットにうってつけです。

 

ツイートで晒してます↓

ベトナム語日記継続中。晒すことで自分の成長へと繋がる。今月から毎日50分ベトナム語レッスン受けてますが、今週からはベトナム語日記も日々の宿題として追加になりました。アウトプットを続けてるとインプットの質が格段に上がるのを実感。話したい事考えて、ベトナム語をめっちゃ調べる。

ベトナム語日記を始めてからの変化をお話しします。

 

ベトナム語日記を始めてからの変化

ベトナム語で日記を書こう
  1. 文法・語彙が脳内に定着する
  2. アウトプットのスピードが上がる
  3. ベトナム語のまま理解できる

それでは見ていきましょう。

 

①文法・語彙が脳内に定着する

ベトナム語で日記を書き続けると、これまでに学習した文法や語彙が脳内に定着してきます。しかも、文章の中で使っているので、より実戦的な形で理解できますね。発音しながらやるのがおススメ!

 

文法や語彙はそのまま単体で覚えてもあまり実戦的ではなく、ベトナム語日記で自分の考えや言いたいことを繰り返しアウトプットするのが重要。これは、韓国語を話せるようになった時も体感しました。

 

ベトナム語日記でよく使っている文法や語彙は、リスニングにおいてもしっかり聞き取れるようにもなります。実際、先生の質問やベトナム人YouTuberの動画を観ていると「あっ、これ俺がよく使うやつやん。はっきり聞き取れたし^^」みたいな達成感も得れます。

 

②アウトプットのスピードが上がる

ベトナム語日記を毎日書いていると、だんだんアウトプットのスピードが上がってきます。これは文章を書く時だけでなく、話す時もです。1週間くらいで成果が出始めます。

 

脳内での文章構成をいかに早く正確にできるかが、語学上達において重要なわけで、その練習としてベトナム語日記は優秀です。やればやるほど上手になります。自分で考えて書く・話すです。

 

今月からベトナム語レッスンを毎日受けてるんですが、先生の質問に対して少しずつ答えれるようになってきました。ベトナム語日記を始めてから着実に伸びてます。

 

③ベトナム語のまま理解できる

これが私にとって一番の収穫です。テキストを音読するときや先生がベトナム語で質問した時、さらにベトナム人YouTuberの動画を観てるとき、ベトナム語をそのまま理解できるようになってきました。

※もちろん、知らない言葉ばかりのときは除きます。

 

ベトナム語日記はその日の出来事や日常で感じたこと、または自分の思いなどを書きます。つまり、頭の中で状況や情景をイメージしています。てことは、それをベトナム語で書くことで’イメージとベトナム語が繋がります‘ね。

 

これがめちゃくちゃ大事です。ベトナム語を日本語に変換してから意味を理解するんじゃなく「イメージで理解する」です。

 

ベトナム語日記を書く時のコツ

  1. 日本語で書く→ベトナム語にする
  2. 習った文法・語彙を繰り返し
  3. ネイティブにチェックしてもらう

順番に説明します。

 

①日本語で書く→ベトナム語にする

ベトナム語日記に慣れるまでは、まず日本語で内容を書いてからベトナム語に変換していくのがいいです。これはマルチリンガルの方から教わった方法で、文章の構成がしやすく量も書けます。

 

注意点は、日本語の文章をシンプルかつ簡単な言葉で書くことです。そうすればベトナム語に変換する時やりやすくなります。例えばこんな感じ↓

私の名前はヒカルです。
→ Tên tôi là HIKARU.

私は会社員です。
→ Tôi là nhân viên công ty.

私の趣味は旅行です。
→ Sở thích của tôi là đi du lịch.

必ずしもこのやり方が正解ではないです。が、シンプルに考えるのはとても大事です。よかったら試してみてください。

 

②習った文法・語彙を繰り返し使う

ベトナム語レッスンやYouTubeのベトナム語講座、テキストなどで学んだ文法・語彙を、ベトナム語日記で繰り返し使うのがおススメです。

 

文法・語彙は新しい言葉をたくさん学ぶより、これまで学んだものを繰り返し復習するのが重要。しかも単体ではなく文章のなかで使いながら。

 

私は、日本語で考えるときに、これまでに学んだベトナム語の文法・語彙をイメージします。もちろん書きたいことを日記にするので、新しい語彙も調べながら取り組んでます。

 

③ネイティブにチェックしてもらう

ベトナム語日記を書いたら、必ずネイティブにチェックしてもらいます。ちゃんと書いたつもりでも、自力だとけっこう間違ってます。ネイティブに正しい文章に直してもらいましょう。同時に発音練習も一緒にします。

 

ベトナム人の友達や恋人がいればその人に、身近にいなければベトナム語レッスンを利用して先生にチェックしてもらいます。ちなみに私はVVレッスンを利用しています↓

ベトナム語学習はVVレッスンの担当制がおすすめ

 

まとめ

てことでまとめます。

  • 文法・語彙が脳内に定着する
  • アウトプットのスピードが上がる
  • ベトナム語のまま理解できる
  • 日本語で書く→ベトナム語にする
  • 習った文法・語彙を繰り返し
  • ネイティブにチェックしてもらう

 

今回は以上です。

つづく




シェアしてくれると嬉しいです