ベトナム人彼女を選んだ理由【出会って約半年です】

ベトナム人彼女と出会って約半年。

来年、結婚することにしました。

ツイッターでこんな事つぶやきました↓

今のベトナム人彼女を選んだ理由
✔︎優しい
✔︎気遣いができる
✔︎一途
✔︎陰口を言わない

特に「陰口を言わない」がかなりでかい。過去の経験で、陰口を言う人は矛先がこちらに向かうこともあり、とても嫌な思いをするから選ばないようにしている。ただ、気が強いので結婚したら尻に敷かれると思う。

 

ベトナム人彼女を選んだ理由

ベトナム人彼女

上記のとおりなので、ひとつずつ説明します。

優しい

ベトナム人彼女はとにかく優しい。寝落ちして電話に出なかったときは怖いですけどね^^

 

いつも笑顔で接してくれ、

気分の波がなく、

穏やかな雰囲気、

そして、仕事が忙しくても毎日メッセージをくれる。

 

たとえば

「ヒカルさん、仕事は大変ですか?」

「健康に気をつけてね♡」

など、たわいのない会話ですが私にとってはものすごく嬉しい言葉です。

 

あっ、それから、

私がベトナム語の質問をしまくっても全部答えてくれますね。

 

別の記事でも書きましたが、11月に入ってから本気でベトナム語の学習を始めました。

ベトナム語の勉強を再スタート【短期集中が重要】

 

んで、発音のわからないところや自然な表現を教えてもらうために、電話で聞きまくる。普通だったら「いや、もういいし。どんだけ聞くん?」となりそうなくらい。

 

それでも、彼女は嫌な顔ひとつせず答えてくれます。

 

気遣いができる

日本でいう「やまとなでしこ」って感じかな。いつも一歩下がってついてくるみたいな。

 

それから、ご飯を食べているとき。

私の食べっぷりを見てライスを追加してくれたり、飲みものをついでくれます。

 

あとは、デートしていて私が疲れてるのを感じると「そろそろ帰る?」と聞いたてくれたりね。

 

「えっ?そんなん普通じゃないの?」ってな内容かもですが、それを普通に当たり前にしてくれる女性に魅力を感じるんです。38歳にもなるとww

 

一途

ベトナム人彼女は一途で私だけを見てくれます。しかも、付き合い始めてからは他の男性とメッセージや食事すらしなくなりました。

 

ベトナムは儒教の教えがあるためか、恋愛に対してもそれが現れています。

  • ①婚前交渉はしない
  • ②結婚前提で付き合う
  • ③嘘を絶対につかない

たとえばこんな感じです。

 

①婚前交渉はしない

付き合い始めに彼女が言いました。

「婚前交渉はしません、いいですか?」と。

 

ベトナム人の同僚に聞いたら、20歳前後の若い世代は考え方が変わってきてるけど、それより上の女性たちは “婚前交渉しない” 考えが多いそうです。

 

②結婚前提で付き合う

これも付き合う時に言われました。「私を愛するなら結婚しなければならない」と。

 

10年前の自分なら「重いなぁ~、めんどくさいな~」と考えたと思いますが、いまは真剣に相手を探していたのでとても嬉しかったです。

 

彼女は現在28歳。「ベトナムでは25歳までに結婚する」という考えがあるようで、それを過ぎるとおばさんになってしまうと話していました。

 

③嘘を絶対につかない

彼女は嘘をものすごく嫌います。

 

↑彼女とビデオ通話したときの話。

彼女の同僚が浮気をして妊娠させた。しかも、こういう話をよく聞くみたいね^^

 

「ベトナムではよくある」と。。

 

だから、男性を基本的に信用してないんですって^^

 

陰口を言わない

私にとってこれが一番大きかったですね。陰口を言う人は矛先がこちらに向くことがあるので、男女関係なくそういう人とは距離を置くようにしています。

 

以前は陰口を言う人とも付き合ってましたが、99%の確率で矛先がこっちに向きました。もちろん私にも原因があるでしょうけどね。

 

ベトナム人彼女は「仕事が大変」と言うことはあっても、職場の同僚や上司の悪口は言いません。すごく穏やかな性格で安心感があります。

 

来年結婚します

2020年は私にとって大きな転換期となります。

  • 4月にベトナム移住
  • 来年中に結婚

大イベントがふたつですね^^

 

今までは「だらだら、なんとなく生きる」という感じだったのですが、ノリで決断してみました

 

そしたら、覚悟が決まり、人生に対して本気で向き合うようになりました。何もない超凡人の私が決断できたので、国際恋愛してみるのもありですね。

 

いまは、インターネットを活用して世界中の方と出会えますから^^

 

つづく

ベトナム人彼女の結婚観

ベトナムと日本の文化の違いを感じた

2019年7月30日




シェアしてくれると嬉しいです