ベトナム語の勉強を再スタート【短期集中が重要】

ベトナム語の勉強を再スタート

ベトナム語の勉強を再スタートしました。忙しいことを理由にサボっていたけど、ベトナム移住に向けて待ったなしです。

 

そのときのツイートがこれ↓

今日からベトナム語学習を再スタートしていて、8時間リスニングした後、文法と語彙の練習。彼女がHuếから帰ってきて、さっそくビデオ通話でベトナム語の発音チェックしてくれました。ベトナム語は発音がめちゃ重要だと感じてるので、徹底的にやりこみます。短期集中でぶち抜く。

 

ベトナム語の勉強を再スタート

ベトナム語の勉強を再スタート

5月にベトナム語の勉強を始めて、発音の基礎であるアルファベットはしっかり押さえておきました。その後、文法・単語・リスニングの段階に入ってから脱落したわけですね。

 

なので今回は、この3つに絞って徹底的にやりこんでいきます。

  • リスニングでベトナム語の音に慣れる
  • 文法でベトナム語の型を理解する
  • 単語量を増やして会話の幅を広げる

韓国語を習得したときの感覚を再利用。

 

リスニングでベトナム語の音に慣れる

リスニングの目標はベトナム語の音に慣れること。これはもう聞きまくるしかないですね。

 

なので、移動時間や仕事の休憩時間を活用するのはもちろん、家にいるときはベトナム語のニュースを垂れ流し、日本語よりもベトナム語を聞く時間を多くします。

 

ちなみに、寝るときも小さい音でベトナム語のニュースを流すなど、ベトナム語を浴び続けてます。

 

文法でベトナム語の型を理解する

文法でベトナム語の型を理解すれば、あとはそれに沿って言葉をはめていけばいいだけ。ただ、ベトナム語の文法はシンプルだけど、日本語と順序が逆なので練習がかなり必要。

 

なので、ひたすら練習あるのみ。

コツは日本語を介さずにベトナム語のまま理解することだと考えてます。

 

ちなみに使うテキストは『たったの72パターンでこんなに話せるベトナム語会話』です。

 

単語量を増やして会話の幅を広げる

リスニングでベトナム語の音とリズムをつかみ、文法でベトナム語の型を理解したら、あとは単語量を増やして会話の幅を広げていきます。

 

会話の練習はもちろんベトナム人彼女とのビデオ通話で。ネイティブと話すと、どんな言葉をよく使うのかもわかりますし、自然な言い回しも覚えれるから超重要ですね。

 

勉強したことを会話で何度も使ったり聞いたりすれば、かなり効率的に練習ができます。

 

ベトナム語の勉強は3週間の短期集中

ベトナム語の勉強を再スタート

3週間の短期集中でぶち抜きます。長期計画は採用しません。

理由は2つ。

  • 理由①:集中力が続かない
  • 理由②:長期は検証がしにくい

順番に説明します。

 

理由①:集中力が続かない

私めちゃめちゃ飽き性なので、長期計画だと集中力が続きません。資格の勉強とか、貯金とか3か月が限界。

 

あなたも経験ありませんか?

1年計画立てて、途中で挫折しちゃうやつ。

なので、目標はすべて短期集中です。

 

短期目標立てて、モチベーションが高いうちに徹底的にやりこんで一気に習慣化しちゃうほうが楽です。3週間くらいその目標だけに集中して取り組むと、その後も習慣になって続くんですよね。

 

ただし、それ相応の差し出すものが必要。

圧倒的な努力です。

 

3週間の間は一切の妥協を許さず、目標だけに時間と努力を注ぎこみます。休みの日とか時間があるときは、15時間とか集中します。それくらいやらんと意味ないですから。

 

理由②:長期は検証がしにくい

長期目標は検証がしにくいです。何の検証かというと、実践法とその成果です。

 

語学の勉強って長期戦なのはわかってますが、かといって毎日1,2時間ずつとかだと、その実践法が合ってるのかわかるのに日数を要します。

 

来年の4月にベトナム移住を決めているため、あまり日数をかけたくないわけですよ。それに習得すべき項目が他にもありますからね。一点集中で実践法の検証もしつつベトナム語を攻略します。

 

まとめ

なにはともあれ、怠けず徹底的にやりこむだけ。今の目標地点は、ベトナム人彼女とベトナム語でビデオ通話できるようにすること。

 

語学は最初がきついだけで、カンタンな会話のキャッチボールができるようになったら、あとはコツコツ続ければ習得できます。

 

何事も始めたら短期集中でまず習慣にする!

これが攻略法ですね。

 

つづく

ベトナム語の勉強はアルファベットから

ベトナム語の勉強はこの3つから始めよう

2019年7月17日
ベトナム語習得の4パターン

ベトナム人の日本語学習を聞いてみた【4パターン】

2019年8月1日

シェアしてくれると嬉しいです