ベトナム語のリズムに慣れるべし

ベトナム語のリズムに慣れるべし

ベトナム語の音読とリスニングに力を入れていますが、ネイティブ同士の会話を聞き取るのはかなり難しい。

その理由と攻略法について考えてみました。

 

その時のツイート↓

ベトナム語は発音の練習が重要だとつくづく感じます。あと、リズムも。母音・子音・声調を正しく学んで練習するのと同時に、ネイティブが話すリズムに慣れること。ネイティブ同士の会話を聞いてると、音が繋がってて聞き取りムズイ。発音練習はもっとスピードとリズムも上げなくてはと実感。

ベトナム語の攻略法は発音とリズムにあり。

 

ネイティブ同士の会話が聞き取れない

ベトナム語のリズムに慣れるべし
  1. テキストのCDは聞き取れるのに、、
  2. 発音のインプットが間違っている?
  3. 音読の練習を見直す

それでは見ていきましょう。

 

①テキストのCDは聞き取れるのに

ベトナム語のテキストのCDはふつうに聞き取れるのに、、ネイティブ同士の会話の聞き取りが難しい。「いま何て言ったの?」とベトナム人の友達に質問すると、実はすべて知っている単語や文法だった。。

 

「あれ?この内容ぜんぶ勉強したじゃん!」

「おかしいなぁ、何で聞き取れなかったんだろ」

はい、こんなことがよくあります。

 

ネイティブが話すベトナム語のスピードに脳が追いついていきません。仮に聞き取れる言葉があっても、理解する前に話がどんどん進んでいきますし、一番大きいのは連音化が多くて聞き取れていないことです。つまりネイティブが話すリズムですね

 

このネイティブの発音リズムを攻略することが、会話を聞き取るために必要ですね。じゃあ、これをどうやって攻略していくかを考えていきます。

 

②発音のインプットが間違っている?

前提として、発音のインプットが間違っていないか?正しい母音・子音・声調の発音が理解できているか。さらには、発音できているかがポイントのようです。独学だと間違って覚えることが多い。

 

発音の基礎を怠ると、いくら練習をしても間違った音を発して耳で聞いてるわけですから、脳が間違って覚えてしまいます。しかも、やればやるほどそれを上書きしていきます。

 

「母音の発音が大事ってさ、難しくて挫折しちゃうよ~」となりそうですが、ベトナム語の学習において発音の基礎は超超重要!私は毎日ベトナム人の先生にレッスンを受けつつ、YouTubeでも母音・子音・声調の発音はコツコツ練習してます。

 

③音読の練習を見直す

テキストの音読を、母音・子音・声調の発音を守るためかなりゆっくり読んでいましたが、それだと脳の処理スピードがなかなか上がらない。そう実感しました。

 

なので、少し前からスピードを上げリズムも意識して声を出すようにしています。もちろん、母音・子音・声調の発音は間違えないように。詰まりやすい表現などは繰りかえし練習します。

 

耳から入る自分の声もベトナム語のインプットになるので、発音・スピード・リズムを意識して練習するのが、リスニング力のアップに繋がる。

 

ネイティブのリズムを目指して

ベトナム語のリズムに慣れるべし
  1. ネイティブのリズムを知る
  2. 発音の基礎を確実におさえる
  3. ネイティブに発音を直してもらう

順番に説明します。

 

①ネイティブのリズムを知る

で、やるべきことはわかったので、次はどうやってネイティブのリズムを知るか。私は、YouTubeの動画やベトナム人の友達同士が話しているのを見て聞いて体感しています。

 

一番お手軽なのはYouTubeの動画ですね↓

上記がおススメ。Giang Vũ さんの動画は楽しみながら、らくらくベトナム語の動画は基礎会話がネイティブのスピードとリズムで進んでいくので、何回も観て真似するといいです。

 

②発音の基礎を確実におさえる

過去記事で何度も書いてますが、やはり発音の基礎を確実におさえておくのが、ベトナム語学習にとって肝です。難しいし、挫折しそうになるかもですが、発音の基礎を疎かにすると’通じない・聞き取れない’ベトナム語になります。

 

私が実際にベトナム人の友達とベトナム語で話して体感したことです。母音・子音・声調は学習初期から継続的に練習していきましょう。並行してネイティブのスピードやリズムに慣れていくと、成長速度があがるのを実感できます。

 

つまりは、発音の基礎をおさえ、ネイティブのスピードとリズムを知り、それを目標に練習していく、です。ちなみに、単語や文法は文章の中で音で覚えるのがいいです。丸暗記はすぐ抜けていきます。

 

③ネイティブに発音を直してもらう

これが最も大事なんじゃないかと思います。ベトナム人にベトナム語を聞いてもらい、発音を直してもらう。ベトナム語のオンラインレッスンがコスパ高いです。

→ ベトナム語学習はVVレッスンの担当制がおすすめ

 

独学だと、ちゃんと学習してるつもりでもけっこう間違ってることあるので、ベトナム人の先生に発音を直してもらうのがいいです。私は毎日ベトナム語レッスンを受けています。

 

私の場合は、レッスンでベトナム人の先生に発音中心に学び、自分の弱点を明確にし、自習でYouTubeの動画利用したり音読練習したりします。そしてまた、レッスンで自習の成果を確認する感じです。

 

まとめ

てことでまとめます。

  • テキストのCDは聞き取れるのに
  • 発音のインプットが間違っている?
  • 音読の練習を見直す
  • ネイティブのリズムを知る
  • 発音の基礎を確実におさえる
  • ネイティブに発音を直してもらう

 

今回は以上です。

つづく




シェアしてくれると嬉しいです