ベトナムと日本の文化の違いを感じた

ベトナム人彼女の結婚観

現在ベトナム人の彼女がいるんですが、日本との文化の違いをよく感じます。

 

あと、結婚観とかもわかってきました。

今日はその辺を書いていきます。

 

■この記事の内容

  • ベトナム人と日本人の文化の違い
  • ベトナム人彼女の結婚観

ベトナム人の彼女と出会って3か月。

また、仕事の同僚にもベトナム人がいます。

 

なので、私が感じる文化や考え方の違いは、信頼性があると思います。

ベトナム人と日本人の文化の違い

ベトナム人は家族思い

下記の4つです。

  • ①ベトナム人は家族優先
  • ②ベトナム人は冗談が好き
  • ③ベトナム人はカフェが好き
  • ④ベトナム人はルームシェア率高め

 

①ベトナム人は家族優先

ベトナム人は仕事よりも家族を優先。休日は仕事を忘れ、家族との時間を過ごします。

 

それから、彼女には弟がいるんですけど、

弟が仕事で多少遅くなっても、帰りを待って夕食は一緒に食べるんだって。

 

めちゃ優しいじゃん!と思うけど、ベトナム人にとっては常識。

最近は日本もそういう空気が流れ始めてるのか?

 

ベトナム人の彼女に、家族持ちでも

  • 夜遅くまで残業はあたりまえ
  • 早く終わっても仕事の付き合いで飲みに行く
  • 休日も仕事の電話がかかってくる

という、日本の”そんなん常識じゃん”的な話をしたら、とても驚いていました。

 

②ベトナム人は冗談が好き

ベトナム人は、男性も女性も冗談を言うのが好きです。

仕事中も冗談を言いながら、楽しく&きっちり業務遂行します。

 

そう、仕事もきっちりやるんですよ!

冗談を言いながら働く= サボる

ではないですから。仕事は楽しくやればいいんですよ。

 

日本の会社って、仕事中の私語は厳禁ですよね。

「何サボってんだ!真面目に仕事をしろ!!」的な。

いまだに、気合と根性で乗り越えようとする、昭和の文化が残ってる会社もあるし。

 

先日知り合ったベトナム人がこんなことを言っていました。

「仕事中の日本人はみんな真顔で作業していて、私が冗談を言っても真に受けて驚いた顔をする」と。

 

とにかく、ベトナム人と仕事をしていると、雰囲気が明るくなり楽しいですね。

昔の自分では考えられないんだけど、毎日仕事に行くのが楽しみでして。

  • 楽しいからやる気出る
  • やる気出るから仕事頑張る
  • 結果的にパフォーマンスが上がる。

楽しむってマジで重要だと思います。

 

彼女とメールやビデオ通話しているときも、よく冗談を言って私を笑わせてくれます。

仕事もプライベートも充実する正のスパイラル状態です。

 

③ベトナム人はカフェが好き

ベトナム人はカフェが大好き

彼女はよくカフェ写真送ってくれる

ベトナム人は友達とカフェに行くのが好き。楽しいお喋りタイムですね。

なので、ベトナムにはカフェがたくさんあるんだとか。

 

彼女は、夕食後や休日に、友達とよくカフェに行きます。

日本でも女性はカフェ好きな人多いですよね。

 

私も時々、一人でカフェに行きますが、

その話を彼女にしたら「えーっ!?どうして!?寂しいです」と言われました。

 

ベトナムではカフェは友達と行くもので、一人カフェは意味不みたいです。

 

てことで、ベトナムに行ったらカフェ巡りとか面白そう。

8月の旅行は彼女にカフェ案内してもらって、レポ書きます。

ベトナム人はカフェが好き

美味しくはなかったみたいです

 

④ルームシェア率高め

職場の同僚もそうなんですが、ベトナム人のルームシェア率高めです。

 

日本でも、シェアハウスとか増えてきてるけど、

ベトナムはもはや文化レベルという感じですね。

 

ベトナムでは、給料のわりに家賃が高めなので、

友達とシェアして家賃を割り勘にするわけです。

 

ベトナム人女性の結婚観【私の彼女の考え】

家族愛

ベトナム人女性の結婚観を見ておきましょう。

あくまでも私の彼女の考えなので、「間違ってますよ」とかは無しでお願いします。

 

その①:夫婦は共働きが普通

彼女は結婚後はもちろん、出産後も仕事はしたい。

  • 夫婦は共働きで貯金する
  • 貯金して子供のために家を買う。
  • でも、主人は早く帰って来てほしい。

順番に説明します。

■夫婦は共働きで貯金する

ベトナム人の給料は正社員でも安いので、

一人暮らしする分にはいいのですが、結婚して子供もとなると一馬力では苦しい。

 

なので、夫婦は共働きで稼いで貯金をします。

これは日本も同じですよね、特に最近は。

 

■貯金して子供のために家を買う

彼女の話によると、ベトナムでは子どものために家を買います。

日本の場合は、結婚して家を買うのが多いですよね。

 

■でも、主人には早く帰ってきてほしい

子どものために家を買うので、たくさん貯金する。

でも、主人には早く帰ってきてほしい。

 

「勝手なこと言うな」とツッコミが入りそうですけど、

つまりは、”妻も働いて貯金するから、家族と一緒にいてね♡” ってことです。

 

ちなみに、ベトナムでは出産後、6か月で仕事復帰するそうです。

 

その②:仕事後や休日は家族で過ごす

昨日彼女に聞いたんですけど、

仕事終わったら家族で合流して家に帰るとか、ベトナムではよくあるそうです。

 

あと、休日は家族でお出かけするの当たり前だし、

仕事の電話かかってくるとかあり得ない!と言ってました。

 

彼女は愛のある幸せな家族を望んでおり、

主人は仕事終わったらすぐに家に帰り、休みも一緒に過ごしたいと。

 

というのも、彼女は幼いころに両親が離婚してるので、

愛情深い家族を、とても強く望んでいます。

 

私も同じ考えなので、家族との時間を最優先に、

休みは家族で旅行とかしたいですね。

 

結論:来年ベトナムに移住して結婚します

日本でやるべきことがいくつかあるので、

それらを攻略したら速攻でベトナム移住します。

 

んでもって、結婚します。

以上です。




シェアしてくれると嬉しいです